10/3 「広告表示に関して」を掲載。【重要】
記事内に広告が含まれています。

「ソロ活女子のススメ」で耳テロ。#01

スポンサーリンク

祝・新シーズン放送決定!

「早乙女さん、『ソロ活女子のススメ4』の放送が決まったそうですよ。」
「そんなわけないでしょ。それ、何情報?」
「ネットです。」
「だろうね。」

一度やってみたかったんです。ウザッとか言わないで~。

そう!
今年4月から「ソロ活女子のススメ4」が放送されるそうです!(これはホント。ネット情報ですけど。)
やったー!

▶水ドラ25「ソロ活女子のススメ4」
https://www.tv-tokyo.co.jp/solokatsu4/

以前の記事では、
「『ソロ活』なんて言葉が生まれるウン十年前は『お一人様』が市民権を得られる世界ではなかった」
と、過去のソロ活経験談を晒したりしました。

▶過去記事
ソロ活(元)女子の「ソロ活女子のススメ」のススメ

そんな感じで自分も「ソロ活」長いし、江口のりこさん好きだし、この番組は全シーズンかかさず見てました。

でね、ずーっと気になってたことがあるんです。
それは・・・

BGMがやたらオサレ!

深夜30分枠なのに、というか、だから、なのかは分からないけど、音にこだわってる感じ。
ただ、ちょっと調べたたけでは分からない曲も多くて、その時は記事に出来なかったんですよね。
なので、今回は再調査してみました。
まずはシーズン1から!


おことわり

はい、いつものお約束のコーナーです。

管理人、音楽好きですけど、あまり詳しくありません。
自信がない箇所はそう分かるような表記を心がけてますが、間違っていたら、すみません。
優しくご指摘いただければ有難いです。

また、曲名やアーティスト名の確認は「Shazam」を利用しています。
可能な限り調性(キー)や声を聴き比べておりますが、バージョン違いなどがあるかもしれません。

▶Shazam
https://www.shazam.com/ja/

以上の点、ご了承の上、楽しんでいただけるとうれしいです。

では、早速聴いていきましょう。


オープニング&エンディングテーマ

「ソロ活女子のススメ」公式画像

BSテレ東「ソロ活女子のススメ」

Sano ibuki「Genius」

Sano ibuki – Genius (Official Music Video)

やっぱりシーズン1ってこともあり、ソロ活女子のオープニングと言えばこの曲!って感じはありますね。
アニメのトーンもあって、すごく前向きな気持ちになれます。

Homecomings「Herge」

Homecomings – Herge(Official Lyric Video)

ドラマ全体にまったりな音楽が多くて、そのエンディングにぴったりな曲。
外で聴いたら心が解放されそう。
スコンと抜けたスネアの音?が気持ちいいです。


定番&よく使われるBGM

まずは、この曲。
第1話から耳テロされたのは、この曲だったと思います。

Tundra Beats「Cloudy Sky」

Tundra Beats – “Cloudy Sky” || Chill Lofi Type Beat 2021

オープニング後に必ず流れる曲。
まったりとソロ活タイムがスタートします。

Liz Fohl「Walking Through My Dream」

Walking Through My Dream · Liz Fohl

終盤によくかかるイメージ。
ああ、今日も楽しかった。もう終わっちゃうなぁ。また来週も頑張ろう・・・と思わせてくれる、きれいなピアノの旋律と澄んだ女性の声。
映画「月の満ち欠け」にも使われてたんですね。知らなかった。
ソロ活女子の新シーズンでは使われるのかな?

cj-stream「Chill Beat」

Chill Beat · cj-stream

これもソロ活満喫中に流れがち。
かなりまったり。でも早乙女さんの長文独り言説明?に合うから不思議。

harryfaoki「Mellow and Relax」

Mellow and Relax · harryfaoki

目立つ曲ではないんですが、結構使われています。
シーズン1だと、第5話「ソロフレンチフルコース」、第10話「ソロスポーツ」、第11話「ソロバーベキュー」など。
夜景が思い浮かぶ曲だけど、フレンチをじっくり食べるシーンにも意外とマッチしてました。

伊東隆「Sepia」

Sepia · RYU ITO

大人の時間って感じですね。渋ジャズ。
シーズン1の第4話「ソロ夜景クルーズ」でクルーズ中に流れます。風に吹かれて気持ち良さそうなシーン。
その他にも、シーズン2の第5話「ソロシティホテル」、シーズン3の第1話「ソロサンセットクルーズ」にも使われてました。


シーズン1の耳テロ曲

毎話登場しないけど、印象に残ったカッチョイイ曲をご紹介します。

tomori「Autumn Rain[Lo-Fi Hiphop/Chill/Study Beat]」

tomori – Autumn Rain [Lo-Fi Hiphop/Chill/Study Beat]

第1話「ソロ焼肉とソロリムジン」。
リムジン車内にかける曲です。
え、早乙女さん、こんな曲聴くんだ?って思っちゃった。
他のエピでも登場したような気が。思い出したら追記します。

シーズン1は最初ってこともあり、ソロ活の醍醐味、既成概念にとらわれない生き方などについて、メッセージみたいなのを強く感じられました。
第1話はリムジン運転手の正名僕蔵さんが素敵で、全シリーズで一番好きなエピソードかもしれません。

NOBB-D「Memories」

Memories · NOBB-D

第10話「ソロスポーツ」、第12話「ソロ温泉&サウナ」。
かっこいい&爽やかで元気が出る音。朝通勤中に聴くの良いかも。
エクササイズやボルダリング、サウナと、アクティブな回に使われてるのも納得です。

SK MUSIC「Green Tea」

Green Tea · SK MUSIC

第12話「ソロ温泉&サウナ」。
サウナで整った後、カフェでのまったりタイムに流れます。
そして、1話から最終話までのシーンを振り返り。
早乙女恵らしく、のんびり終了です。

他にも気になってる曲があるんですが、調べられたのは以上です。
何か分かったら追記する予定です。

チル系はずっと同じリズム刻んでたり、歌詞がなかったり、調性が分からなかったり・・・
Shazamでもなかなかヒットしない曲がありました。
他のアプリも試したけど、結局Shazamが一番使いやすかったかな。

オープニングで大塚明夫さんの声の後ろで鳴ってるコミカルな音、あれ知りたいんですよね~。
サントラ出してくれないかなぁ。

あ、大塚明夫さんと言えば・・・シーズン4で、とうとうご出演されるんですよね。ワクワク。


ドラマ感想

さて、ちょっとだけドラマの感想など。

テレ東の深夜枠ドラマ、好きなんですよね。
視聴したグルメ系は「孤独のグルメ」「忘却のサチコ」「きのう何食べた?」かな。

ごく普通の生活こそが尊いという普段気づかないものを気づかせてくれるし、
コロナ禍では飲食店や観光地へのエールを感じました。
何よりテレ東らしくて好き。

ただ、

ただ、どうしても言いたい。

40代女性が、単身だからって、あんなにソロ活を満喫できるはずがない!

早乙女恵が若い時からどれぐらい貯金してきたかはしらないが、
契約社員だからって、定時上がり&半休取ってたら、あんな洗練された生活は出来ないのよ。

しかも、あれで出版社?(IT系だっけ?)
整頓されたおしゃれなオフィスに、のんびりな社風。正社員からも理解されて?
(しかもシーズン毎に移転して・・・ま、それは仕方ないか。)

睡眠不足は心を蝕みます。
締め切りに追われる中で隣の契約社員がソロ活満喫してたら、職場が修羅場になりそう。
いや、なる。絶対なるね。(昭和女の根拠のない自信。)

主人公はどこにでもいそうな40代女性キャラだし、
実際にあるサービスを利用しててリアリティあるはずなのに、
主人公の職場環境はめちゃくちゃファンタジーだったっていうね。

ドラマ内での夢見るポイントはそっちかぁ。
今の子、恋愛しないっていうしなぁ。

すみません。
全然ドラマの感想じゃないですね。
早乙女恵がうらやましい!で終わってしまった。

てか・・・

小林きな子さんが上司の職場なんて、今すぐ入社でしょ。募集殺到だわ。


#02 シーズン2(2022年春期)に続きます。
お楽しみに。


参考


コメント